管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットできる運動の方法

<<   作成日時 : 2008/01/25 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダイエットを目的とした運動をするためにジムなどに通う時間やお金のない人でも自宅やオフィスでの空いた時間に手軽にできる体操がたくさんあります。

ダイエットするための運動の一つ目は、人間ぞうきん体操といいます。

この運動はウエストの引き締めに大変効果があります。

まずは両足を肩幅くらいに開きます。

そしてまっすぐ背筋をのばして立ち、両手は胸の前で指先と指先をくっつけるような形で前に出します。

姿勢はそのままで息を大きく吸い込みます。

さらにゆっくりと息を吐きながら上半身を右にひねりましょう。

呼吸は普通にしながらひねった姿勢を5秒キープしましょう。

両手のつなぎ目が地面と平行になるように動かして、姿勢をまっすぐにすることがポイントです。

ゆっくりと息を吸いながらもとの姿勢に戻ったら、同じように左に身体をねじります。

これを1セットとして1日朝夕10回行います。

次は椅子腹筋というダイエット運動です。

これは下腹の引き締めに効果がある体操です。

椅子に座って腹筋を使いながら右足を地面からあげます。

このとき太ももと椅子が平行になるようにしてその姿勢で30秒間キープします。これを左足も同じようにして、慣れてきたら両足いっぺんにやってみましょう。

椅子を手でつかみながらやってもかまいません。

常に姿勢を正して腹筋を意識してやると効果があります。

朝夕30秒づつ毎日やってみましょう。

最後のダイエット運動は踏み台昇降運動です。

これは一定のリズムにしたがって台の上に上ったり降りたりするダイエット運動で、上がるときの足と降りるときの脚を左右交互にすることがポイントになります。

この運動はやせる運動としては大変効果的です。

何故なら足やおしりの筋肉を鍛えるとともに、有酸素運動ですので脂肪の燃焼もしてくれるからです。

以上の3つのダイエットするための運動はどれも自分の好きな時間に簡単にできるものです。

是非毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

ダイエットできる運動の方法 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる