管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 代謝向上とダイエットの関係

<<   作成日時 : 2008/02/16 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

消費するエネルギーより摂取するエネルギーの方が多くなると、余ったエネルギーを脂肪として貯め込もうとするのが人間の体のしくみなのです。

ダイエットでは、どのようにして消費するエネルギーを増やしか、そしてどうやって摂取するエネルギーを減らすかがポイントになります。

食事を制限することで摂取エネルギーを減らすのはダイエットの大半のやり方ですが、食事の量を減らすだけで運動をせずにいると、脂肪は減らないうえに基礎代謝を低めることにななります。

このようにして基礎代謝が低くなると、脂肪じゃ燃えにくくなり、体重も減りにくい体質へと変わることになるのです。

適度な運動で基礎代謝を上げて消費エネルギーを増やすダイエット法でなら無理な食事制限も必要なく、健康増進効果もあります。

ダイエットにありがちなリバウンドの心配も、この基礎代謝を上げるダイエット方法でなら全くありません。

人間の消費エネルギーのうち約70%が基礎代謝だといわれています。

そしてその基礎代謝のうち4割が筋肉による消費だといわれています。

筋肉が増えれば基礎代謝も増えるわけで、その基礎代謝に使うために脂肪が燃焼されます。

たとえ寝ていても代謝は行われますので、何もしなくても一定量のエネルギーが消費される体になれるのです。

逆に筋肉が少ない場合は代謝が低くなり、脂肪は燃えにくくなって体重は増える一方ということになるのです。

効率良いダイエットを行うためには、とにかく基礎代謝を上げることを目標にしましょう。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

代謝向上とダイエットの関係 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる