管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中の脂肪のダイエット法

<<   作成日時 : 2008/04/02 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

背中についてしまった脂肪を落とすにはどうすればよいのでしょうか。

普段あまり使うことのない背中の筋肉を動かすエクササイズや、背中を伸ばすストレッチなどが良いでしょう。

食事制限だけのダイエットでは体重は減っても、背中についた脂肪は落とすことはなかなかむずかしいものです。

いつも姿勢悪い人はとくに背中に脂肪がつきやすいようなので気をつけましょう。

自分自身の姿勢を見直すことから始めてみましょう。

一日中前かがみの姿勢でパソコンに向かっていたのでは、背中の脂肪はなかなかとれません。

血行をよくしてあげれば、脂肪も燃焼しやすくなります。

暇をみて背中を伸ばすストレッチをするようにしましょう。

毎日繰り返していれば手を後ろに組んで背中を反らすだけでも、背中に脂肪がつきにくくなるでしょう。

特別な運動などする時間がない人でも、家事の時にちょっと背中を意識するだけで、脂肪が蓄積するのを防ぐことが出来ます。

背中の脂肪を意識して大きく体を動かしながら、窓拭きや雑巾がけをしたり洗濯物を干したりしてみましょう。

このように、毎日のちょっとした気遣いで、背中に脂肪をためることにならずにすむのです。

背中の脂肪を予防するためとして、そんなに難しいことではないと思います。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

背中の脂肪のダイエット法 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる