管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 断食ダイエットの効果

<<   作成日時 : 2008/07/17 06:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間の身体は脂肪や糖分が蓄えられているため、何らかの理由で食事を取らずとも、しばらくはそのエネルギーを使えます。

栄養の補給が途絶えても、ある程度の期間は、生命を維持できる能力を持っています。

食事を取らないことで胃腸や肝臓などの臓器は休まりますし、過剰に溜められていた脂肪を燃やし、毒素や老廃物を体外に出してくれるでしょう。

断食ダイエットは最も短くても10時間は続けなければ、血液の粘性の高いどろどろの血になります。

また、肝臓による血液浄化は5時間が必要です。

期間を区切った断食によって身体に溜まった毒素を排出して体機能を回復させ、元気な体を手に入れたいものです。

この機会に食生活を一新できるという点も断食ダイエットの大きなメリットといえます。

身体を根源からリセットすることでダイエットの効果があるばかりでなく、その後は味覚が研ぎ澄まされ、少量の食事でも大丈夫になります。

断食ダイエットは体に無理を強いるダイエット法なので、気をつけなければならない点もあります。

断食が続くと体は飢餓状態になり、エネルギーを溜め込みやすい体になります。

特に断食ダイエットを行った後に起こることで、断食後の回復食の摂取し方に失敗すると、体質が悪化し、今まで以上に太りリバウンドしてしまう事もあります。

しぱらく食事を断った後、再度食事を摂る時の量やカロリーは重要です。

断食ダイエット終了直後の体は、栄養の消化吸収力が向上しているからです。

軽い食事で緩やかに元の食事に戻すはずが、食欲が先走りすぎてうまくいかなかったケースもあります。

宿泊しながら専門家の指導で断食ができる断食専門施設もあり、長期の断食を安全に行えます。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

断食ダイエットの効果 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる