管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS チョコレートダイエット

<<   作成日時 : 2008/08/01 10:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

チョコレートダイエットとは、カカオ含有量70%以上のチョコレートを50g(板チョコで半分)程度1日に数回わけて食べることにより肥満を防止してくれるダイエット方法です。

チョコレートと聞くと、高脂肪と高カロリーでダイエッターには何かと攻撃されがちです。

しかしチョコレートの成分はダイエットと健康に効果があるのです。

ダイエットに使うチョコレートは1.カカオ含有量70%以上のチョコレートを選びましょう。

また1日の摂取量は50gに抑えるようにし、食事の前など空腹時に摂取するようにしましょう。

チョコレートの主成分でもあるカカオには、タンパク質やアミノ酸、脂質、糖質、食物繊維、ミネラル、ビタミンEなどたくさんの栄養素が含まれています。

また、カカオに含まれるポリフェノールが血液をさらさらにして代謝をアップしてくれます。

つまり、脂肪分解酵素リバーゼの働きを抑え脂肪が血液中に残るのを防ぎ体脂肪率を上げにくくする働きがカカオにはあるのです。

そのカカオがダイエットに効果があるのです。

食欲の旺盛な方は食事をする20分ぐらい前に適量のチョコレートを、味わう程度食べます。

食前にチョコレートを食べることにより、満腹中枢が刺激されいつもより食事の量が少なくなります。

また チョコレートの甘い香りには、集中力と記憶力を高めてくれる効果があります。

さらにカカオはストレスによって増加するホルモンの分泌を抑え、精神的なストレスに対する抵抗力を強めてくれます。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チョコレート ダイエット ポイント
チョコレート ダイエットチョコレート ダイエットを行ううえでのポイントです。3つあります。まず、カカオ含有量70%以上のビターなチョコレートを選びます。チョコレートは、1日50gを目安に、3回に分けて食べること。(板チョコを半分程度朝昼晩と3回に分けて食べるの... ...続きを見る
ダイエット情報ネット
2008/08/10 21:05
楠田枝里子 チョコレートダイエット
...続きを見る
お役立ちブログ
2009/02/17 03:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

チョコレートダイエット 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる