管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエット茶を選ぶ方法

<<   作成日時 : 2008/12/28 09:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どのような方法で、どんなダイエット茶を選べば良いのでしょうか。

ちょっと前までは台湾や中国の人は、ウーロン茶を主食と共に飲むのでスリムな人が多いと言われていたので、ウーロン茶が人気でした。

ところが近ごろでは、ダイエット茶が様々な種類で、ペットボトルなどでも売られるようになってきました。

ダイエット茶を選ぶにもたくさんの方法があります。

特に人気なのは、シモン茶や杜仲茶、雪茶などのお茶です。

全部これらのお茶は別名ダイエット茶という事ができる程、ダイエット効果があるといわれているものです。

その他にも、ハーブティー等にはダイエットを期待できる成分を含む物が多く、デトックス効果のあるブレンド茶も人気があるので、ダイエット茶を選ぶ時にはおすすめです。

お茶はどんな人でも手軽に飲めるものです。

ですからダイエットにはもちろん、自分自身の健康のために摂り入れると良いかもしれません。

ダイエット茶の中には錠剤や顆粒タイプがあり簡単で便利だといえますが、賦形剤やデキストリンが混入されているというのがデメリットだといえます。

出来ればこの様な添加物を一切使用しない生成りの茶葉、あるいはティーパックを選ぶ方法がおすすめです。

いろいろな試行錯誤と挫折を繰り返してやっと作られたのが健康茶が、ティーバックのダイエット茶です。

何と言っても悩みの種は味でしたが、お湯を注いで数分でありのままの茶葉の味を楽しめる様になっています。

健康のために自分自身でダイエット茶を選ぶ方法はさまざまあるのです。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

ダイエット茶を選ぶ方法 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる