管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 内臓脂肪を燃焼させるための方法

<<   作成日時 : 2009/09/20 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




内臓脂肪はつきやすく落としにくいので、ダイエットや健康に関する雑誌などでもよく話題になるテーマです。

内臓脂肪を燃焼させて減らすための方法は、有酸素運動とダイエットです。

ウォーキングやジョギング、スイミングなどが有酸素運動で、体を動かしながら酸素を取り込んで、内臓脂肪を効果的に代謝していけます。

内臓脂肪を蓄積させないために、血液中に溶けている脂肪を有酸素運動によって代謝するわけです。

体脂肪になると血中脂肪の次に燃焼されるため、双方の脂肪を燃焼させるには、ゆっくりたくさんの酸素を取り込む運動をすることが大切です。

効率的に内臓脂肪を燃やすには、息切れのしない程度の疲れない運動を続けましょう。

ダイエットを成功させやすくするには、有酸素運動だけでなく、間食を減らして食事の改善を行うなどの工夫も同時にするといいでしょう。

摂取カロリーを減らすためにと食事を抜くことは、内臓脂肪ダイエットでは厳禁です。

内臓脂肪のダイエット方法は、自分が1日に必要とするエネルギー量を把握して、栄養のバランスのとれた食事を規則正しくとることです。

食事では、代謝を促進するミネラルやビタミン、食物繊維などを積極的に摂取するといいでしょう。

また、夜は10時以降は脂肪燃焼がされにくくなります。

10時前に消化を終わらせておくためにも、夕食は7時前がいいでしょう。

夜遅くに食事をする時は油脂や糖分は控えましょう。

内臓脂肪を効果的に燃やしていくには、適切なダイエットと有酸素運動を毎日継続していくことです。

投稿者 友近由紀子

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ




ハンナ(HANNA)[HI9141]プリンター内臓ポータブル溶存酸素計 『送料無料』 【きょうと●0924】 【k4u5643】
測定器・工具のイーデンキ
■ORP/溶存酸素計  HI9141●ポーラロ電極法を用いた日常防水タイプのポータブル溶存酸素計で、

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

内臓脂肪を燃焼させるための方法 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる