管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 若返りとフェイスリフトの種類

<<   作成日時 : 2010/05/25 18:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0




フェイスリフトで行える若返りにはいくつかの種類がありますが、どのようなものがあるのか知っているでしょうか。

一般的に言うフェイスリフトとは、顔の皮膚の下にあるSMASと呼ばれる組織を引っ張るものです。

頬やこめかみのフェイスリフトを行いたいという時、SMASを引き上げるためにうなじや耳介のまわり、頭髪を一部剥がすことになります。

肌の状態などにより個人差がありますが、10年分〜20年分の若返りがフェイスリフトでは可能です。

全身麻酔を施してからフェイスリフトを行い、施術の後は腫れが引くまで一週間ほどかかります。

フェイスリフトの中には、わずかなエリアに対して施すミニリフトという技法も存在します。

頬や首の一部分だけを引き上げるというやり方です。

皮膚を切らずにできる手軽な方法もあり、軽い気持ちで受けられることから40代や50代の方が若返りを目的として多く利用しています。

別名フェザーリフトともいい、時間をかけずにできて手術の痕が残りにくいのが利点です。

体内で分解される糸などを用いて顔のラインを持ち上げます。

フェイスリフトは5年〜10年は効果がありますが、ミニリフトは1年〜2年程度で糸がなくなり元に戻るといいます。

手術の痕跡なしにたるみを解消させたいなら、メスを入れないフェイスリフト手術がいいでしょう。

施術内容も価格帯もフェイスリフトの技法によって様々です。

どのような形での若返り効果を求めるかで選択すべきフェイスリフトも変わります。

投稿者 友近由紀子

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

[PR]
最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局
美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|楽天市場健康ダイエット村
結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

若返りとフェイスリフトの種類  管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる