ウェストのくびれ対策




ウエストのくびれは憧れの対象ですが、何をすれば実現できるでしょう。

まず、背骨や骨盤に歪みがあるなら矯正しましょう。

骨盤が歪んだ状態では血流の悪さを改善することができず、ウエストのくびれはできません。

骨盤や背骨の歪みをなくすには、骨盤矯正エクササイズや整体、バランスボールの使用が効果的です。

ウエストのくびれはウエストの脂肪燃焼が必要ですので、おなかまわりのエクササイズをしましょう。

食事改善もウエストのくびれづくりに効果的です。

肉や油を使った料理は控えめにして低カロリーの食材や野菜を増やし、ほどほどの炭水化物と組み合わせます。

有酸素運動は脂肪燃焼を助けますので、生活改善が一通り済んだら有酸素運動を継続して行うことが大事です。

生活リズムができてきたら、食事内容も少しずつ見直して栄養バランスの取れた食事をしましょう。

コツコツと毎日続けることで、ウエストのくびれたイメージ通りの体系になれます。

ウエストを細くするエクササイズを行う時は、いきなり体を激しく動かすと筋肉を痛めてしまうことがありますので、事前にウォーミングアップをして筋肉を柔らかくほぐすようにしましよう。

姿勢にくずれやゆがみがないこともウエストをくびれさせるためには必要です。

猫背や左右非対称の姿勢は血の巡りを阻害しますので、ちょっとしたことですが気をつけるといいでしょう。ただし、腹筋や背筋の力が弱いと体をまっすぐに支えることが苦痛になり、姿勢が崩れがちですので、いい姿勢を保てる程度の腹筋や背筋は維持しまょう。

いつも良い姿勢を意識して、理想のウェストくびれを目指しましょう。

投稿者 友近由紀子

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

[PR]
最速カリスマ英語マスター|メイクさんのお肌のお手入れQ&A|サプリメント情報局
美容・コスメで女子力アップ|保険何でも相談室|楽天市場健康ダイエット村
結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック