管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 脂肪燃焼ダイエットのポイント

<<   作成日時 : 2008/03/07 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

脂肪燃焼ダイエットに取り組むために、毎日運動をしているのに効果が出ないという場合は、その人の食事の仕方に脂肪燃焼を止めてしまうような問題が潜んでいるのかもしれません。

炭水化物や糖分を摂りすぎているとどうしてもダイエットの妨げになるので、脂肪を燃焼させるために、間違った食生活を正さなければなりません。

体脂肪よりまず先にエネルギーとして使おうとするのが、炭水化物や糖分なのです。

効率をよく脂肪を燃焼させるためには、まず糖分や炭水化物をたくさん摂取しないよう毎日の食事に気を配らなければなりません。

それからダイエットでうまく脂肪を燃焼させるには、運動前には炭水化物が多い食事は摂らないようにしなければなりません。

糖が体内に吸収される速度が早い食材を選ぶと血糖値が急激に上昇し、脂肪が燃えにくくなります。

かといってダイエットだからと全く食事を摂らずに運動をすると体が飢餓状態になって脂肪を溜め込みやすい体になります。

高たんぱく質を少し増やした食事を、運動をする数時間前に摂るようにすると効果的です。

また、体脂肪には脂肪を蓄える白色脂肪とエネルギーを消費して人間の体温を保持する褐色細胞があります。

このうち褐色細胞の方が脂肪燃焼に一役買うものなので、ダイエットではこの褐色細胞を活用していくといいでしょう。

褐色脂肪細胞は肩胛骨、脇の下、首の後などの限られた部分にしかありません。

ここに寒冷刺激を与えて刺激を与えるなどすると脂肪燃焼効果がアップします。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

脂肪燃焼ダイエットのポイント 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる