管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中の脂肪もダイエット?

<<   作成日時 : 2008/04/01 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分の目で見ることができない背中にまったく気がつかないうちに脂肪がついてしまうことがあります。

人から案外見られていて印象を左右するのが後姿です。

たびたび目にするのがぴったりとしたTシャツの背中に、ブラジャーからはみ出した余分なお肉がくっきりとうつってしまっているものです。

これは自分では見ることができないので、気にする人が少ないようです。

たとえおしゃえをしているつもりでもこれでは台無しです。

また背中に脂肪がついて、丸まって猫背だったりすると老けて見えます。

逆に背中にだぶついた脂肪が無く、すっきりとしていて姿勢が良い人は、若々しく見られることが多いです。

背中に余分な脂肪がつくと、肩こり、腰痛の原因にもなります。

背中は手や足のように動かすことが少ないので、一度脂肪がついてしまうと、なかなかとれません。

背中に脂肪をつけないためには、日頃から背筋を伸ばして姿勢よく歩くことが大切です。

背中の脂肪をつきにくくするには、いつも背中を意識することです。

一度脂肪がついてしまった背中はなかなか元に戻すことはできません。

日ごろから家事をするときなどに、背中を伸ばしてきびきび動けば、脂肪を寄せ付けるのを防げるのです。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

背中の脂肪もダイエット? 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる