管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 断食によるダイエット

<<   作成日時 : 2008/07/16 08:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間は食事によって体内にエネルギーを取り込まなければ生命活動ができませんが、この食事を断つことが断食です。

水分摂取をすることはありますが、ご飯などの固形物は何も口にしないのです。

健康ではなく宗教のために、一定期間行う断食もあります。

イスラム教徒は、ラマダン月の間は日が沈んでいる時以外は何も食べません。

キリスト教やユダヤ教、仏教など、さまざまな宗教でもこの行為は見られますが、ダイエットが目的ではありません。

精神の強化、宗教的な思想の探求を目的として行われています。

数日の断食で、意識がハッキリし、体の感覚をより敏感にする効果があるとか。覚醒効果を期待しての行為であるとされていますが、本来断食は、生命維持のためには必ずしも良い行為とは言えないのではないでしょうか。

健康を損なうリスクを犯してまで、食事を絶つという利点はどのようなものでしょう。

人の身体は、三度三度の食事を偏らず摂取することが最もいいようです。

断食をすると、人間の体は食料の供給が止まったと判断し、体内に蓄積されている栄養を消費します。

その栄養が続く限り、生命を維持できる能力を持っています。

体への負担の多いダイエット方法ですので、エネルギー欠乏時の身体の性質をうまく利用するには、十分な知識や専門家の指導が必要です。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

断食によるダイエット 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる