管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝2分ダイエットの方法

<<   作成日時 : 2008/07/27 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

目が覚めたばかりの体に、背中と胸をしっかり伸ばす運動を行うものが、朝2分ダイエットです。

大きく息を吸いながら体を上下にめいっぱい伸ばし、そのまま脱力をすることがコツです。

初めにするのが、胸を開くための深呼吸です。

深呼吸をする時は、布団に寝たままの姿勢で、体はまっすぐ仰向けにになります。

手は頭上で組み、足までピンと伸ばして、鼻からゆっくりと大きく息を吸い込みます。

この時、手のひらが上になるようにしてください。

骨盤がグッと締まるように、指先から足先までいっぱいにそらします。

足首を直角に保ち、左右の足を水平にし、足の小指側を意識して反らしましょう。

ギリギリまで息を吸ってから、鼻か口から「ハッ」と息を吐き出しながら全身の力を抜きます。

この深呼吸の後、もう一つの背中を開く深呼吸をしましょう。

体は仰向けにまっすぐ伸ばし、鼻から息を吸って大きな深呼吸をしながら、手のひらを頭側に向けた状態で手を組み、全身をピンと伸ばしてしっかりと全身を伸ばしていきます。

上下に引っ張られているような感覚で、足首は天井に平行になるようピンと伸ばして力を入れます。

息を吸いきれなくなるまで深呼吸をしたところで一旦息を止め、一気に息を吐ききって脱力します。

2種類の深呼吸を3回繰り返してから、体を横向きになってからゆるやかにうつぶせになりましょう。

そっと起き上がれば、これで朝2分ダイエットは完了です。

また、骨盤を締まりやすくするには、最後に起きる時に腹筋に力を入れて一息に起きないことです。そうっとうつぶせになり、ゆっくりとした一定の動作で起きるようにしましょう。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

朝2分ダイエットの方法 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる