管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝2分ダイエットでやせる理由

<<   作成日時 : 2008/07/28 06:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

朝2分ダイエットでは、胸助関節を開くために深い深呼吸をして肺を広げる動作を行います。

毎日朝2分、深呼吸をする事で、胸助関節はスムーズに開きやすくなっていきます。深呼吸によって胸助関節を開くと、その動きに連動するような形で骨盤が締まります。

その動作と連動して頭蓋骨も締まり、脳が正常に働くのです。

また、骨盤は体全体の要となる重要な部分なので影響が大きく、骨盤が締まることで全身も引き締まります。

痩せやすい体質を作るためにも、朝2分ダイエットを毎日続けて骨盤を締めるダイエットをしましょう。

このように骨盤は体型だけでなく体質を維持する上で非常に重要ですが、何気ない動作が骨盤を歪めてもいるのです。骨盤の歪みが起きる姿勢に、横座りがあります。

おしりを右か左のどちらかに、その反対側に足を出す座り方ですが、同じ方向ばかりの座り癖 がついているとねじれはひどくなる一方です。

脚組みは骨盤の高さに左右差を与える姿勢なので、いつも同じ脚を上に組む人であれば、既に骨盤にゆがみが慢性化している恐れもあるようです。

肘を立てて枕にしながら横になるひじ枕も左右のバランスが崩れているので、骨盤のねじれやすい姿勢です。

あまり長い間、ひじ枕のままでいないようにしましょう。

椅子に座っている時、胸を前に出し背筋をまっすぐ、やや反らし気味にすることが正しい姿勢です。

脱力させて猫背の状態で座っていると、背骨の歪みにつながりかねません。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

朝2分ダイエットでやせる理由 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる