管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイエットのための食事日記

<<   作成日時 : 2008/10/15 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダイエット日記の中でもとくにダイエット効果があるのが、食事日記です。

食事日記はパソコンを使わない人でも気軽に始めることのできるダイエット日記のひとつです。

その日の食事内容を忘れずにいられることが、食事日記のメリットの一つといえます。

1日に摂取した内容について書き残しておくだけ、栄養バランスやカロリー計算などを書かずとも、食事日記は書くことができます。

何を書くかについてですが、食事に関することなら何でもいいでしょう。

いつどこで食べたか、から書くことがお勧めです。

この他には、どんなものをどのくらい食べたか、大体でいいので書きましょう。

そして、食事の状況も書くといいでしょう。

一緒に食べた人の名前や、どんな雰囲気の中で食事をしたかなど、その日の出来事と合わせて記録しておけば立派な食事日記です。

食事日記の最も重要な点は、毎日続けることです。

ダイエットを達成するまでは日記を書き続けるのですから、根を詰めて頑張りすぎて日記を書き続けて疲れ果ててしまってはダイエットになりません。

気負わない範囲での食事記録を心がけてください。

毎日書き続けるだけでも、食べ物に関心を向けることができます。

そして食べた状況の分析をすることで本当に食べるべきものを必要なときに食べているのか、無駄なものを食べてはいないかが見えてくるのです。

これが食事日記のダイエット効果をもたらすといえます。

またダイエットというのは習慣です。

日記を習慣にすることでダイエットが習慣化するという効果があるのです。

ダイエットを成功させるために、食事日記をつけることを習慣化させてみるといい結果が出ることでしょう。

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

ダイエットのための食事日記 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる