管理栄養士のダイエットプログラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 有酸素運動によるダイエットの注意点

<<   作成日時 : 2009/08/12 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





有酸素運動を毎日の生活に取り入れるコツはどういったものがあるでしょう。

心肺機能の強化や体力づくりを目的に有酸素運動をするという場合、年配の方なら、普段の散歩や庭の軽作業などを一週間に一時間程度することで、心臓の停止などを起こりにくくすることができるといいます。

突然の心臓マヒを予防したいなら、年配者の場合は散歩を習慣づけるだけでもかなり違うようです。

有酸素運動ダイエットを含めた規則的な運動は、冠動脈疾患の危険性を軽減すると言われています。

突然死の可能性は、毎週1回しか運動をしない人と週5回以上体を動かす人とでは7倍の差があります。

いつまでも健康で、ダイエットも成功させたい方には、有酸素運動を日常的にすることがおすすめです。

でも、突然死の約2割が、過激な運動の最中、または運動の直後に起こったものだということも忘れないでください。

循環器病をお持ちの方は、有酸素運動ダイエットを始める前に必ず主治医に相談しましょう。

この他、有酸素運動ダイエットは、食べてすぐには行わず、1時間以上は時間をみてください。

早朝に血圧が高い方や狭心症などが起きやすい方は、早朝の運動は避けてください。

起床して1時間以上たってから、準備運動を十分にした後で行うようにしましょう。

長く続けることが有酸素運動ダイエットでは重要な点ですので、雲行きが怪しかったり健康状態が良くない時は1回休みも検討しましょう。

投稿者 友近由紀子

管理栄養士のダイエットプログラムのTOPへ




TVを見ながらエクササイズ!自宅で全身引き締め!★約17%OFF★【ローイングマシーン】筋トレ+有酸素運動「スポーツボート(マット付)」
はぴねすくらぶ 楽天市場支店
人気商品のため9月上旬以降のお届け予定となります。ご了承ください。【筋トレ・有酸素運動・ダイエット・

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文




スポンサードリンク






話題のダイエットプログラム

有酸素運動によるダイエットの注意点 管理栄養士のダイエットプログラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる